ブログを移行しました

以前からはてなブログ Pro を契約してましたが、昔からぼんやりと「自分でブログシステムを組んでいると何となくカッコいい」という思いがあったので、自作しました。これでカッコよくなれました。やったー!!

移行にあたっては、見て見ぬふりをしていた jamstack を勉強してみることと、仕事ではオンプレ環境しか触れてないこともあり各種クラウドサービスを使ってみることを重視しました。

システム構成

  • ブログ本体: Next.js
  • ホスティング: AWS S3(WEB ホスティング有効化) + AWS CloudFront
  • DNS: AWS Route53
  • CI/CD: GitHub Actions

移行にあたって

記事の管理は md にしたかったので、remark.js で md から HTML に変換しています。 過去記事の移行については、はてなブログは MT(MovableType) 形式で記事をエクスポートできるので移行が楽かと思いきや、記事本文は HTML 形式(md 形式で書いていたとしても)なので、自分で HTML から md 形式に変換する必要がある点が若干めんどくさいです。

またはてなブログ Pro を独自ドメインで運用してたので、画像データの S3 への移行や過去 URL のリダイレクト設定などもめんどくさかったです(ある程度で諦めました)。

ほかにも md の変換でちょこちょこ remark.js と格闘する必要があったり、CloudFront は ルート以外の URL で index.html にリダイレクトされなかったり、Apex ドメイン(kimullaa.com)をサブドメインに(www.kimullaa.com)リダイレクトするのがめんどくさかったり、とか、ちょいちょいハマりどころはあるわけですが、まあググればなんとかなります。

費用について

一日のアクセス数が 600 - 800 くらいという激ショボなのもあり、月に 2-3 ドルくらいになりそうです。はてなブログ Pro (2年コースで月々 600円)よりは安いですね。ただし、ここでは自分でメンテナンスするコストは考えないものとします。ようやくブログサービス作り終えたぞと思った途端に使ってる Next.js の最新版がリリースされたりということは、ここでは考えません。

感想

自作すると、サービスっていろいろやってくれてたんだなぁ(sitemap の生成とか、OGP の設定とか)という気持ちになれるのでおススメです。